現役医師監修 あなたを変える本気のダイエット塾

医学理論に基づく正しいダイエット法の紹介

その35 基礎栄養学 糖質編2 糖質とは何か?

【糖質とは何か?】 皆さんは私たちが普段食べている糖質は、どんなものか?ご存知ですか?糖質はブドウ糖や果糖を始め、いろんな穀物や果物に含まれている三大栄養素のひとつです。私の見解としては糖質は太陽エネルギーが詰まった自然の恵みから来たエネルギー源であると考えています。

生物のすべての命の源は太陽エネルギーから来ていると言っても過言ではありません(太陽がなくなったらこの世の生物は全て死に絶えます)

しかし私達、動物はその太陽エネルギーを直接、物質に変えることができません。それができるのが、植物なのです。皆さんもご存知のように、植物ひは光合成と言うスーパー機能を兼ね備えていて、水と二酸化炭素から高エネルギー物質である糖と酸素を生み出す能力があります。私達動物にはこの機能がないので生命活動を行うために必要なエネルギーをこの植物が作った糖質を直接または間接的に体内に取り込んでいます (光合成で植物が作った作物を虫や何かの動物が食べたり、またその虫や動物を魚やカエルやヘビなどが食べたり、また更に大きな動物がそれらのものを食べて食物連鎖が成り立っているのです)

そう言う意味で私達人間も、他の生物と一緒で、この植物が作り出した生命エネルギー源である糖質を摂取し、それを体内に貯蓄したり、必要に応じていろんな生命活動に使ったりして生きているのです。

これが私の糖質に対する基本的な考えです。

f:id:gokurakujiclinic:20171022230206j:plain

f:id:gokurakujiclinic:20171022230223j:plain