基礎栄養学 糖質編 その2

【糖質とは何か?】 皆さんは私たちが普段食べている糖質は、どんなものだと思われていますか?糖質はブドウ糖や果糖を始め、いろんな穀物や果物に含まれている基本栄養素ですが、太陽エネルギーが詰まった自然の恵みのエネルギー玉であると言えます

生物のすべての命の源が太陽エネルギーから来ていると言っても過言ではありません。しかし私達、動物は光合成ができません。それが故に光合成で植物が作った作物を虫や何かの動物が食べて、またその虫や動物を魚やカエルやヘビなどが食べて、また更に大きな動物がそれらのものを食べて食物連鎖が成り立っています。だからこそ、その大元は、ある意味、食物が合成してくれた作物に辿り着くとも言えるでしょう

(植物には光合成という凄い能力があり、太陽光エネルギーを利用し、二酸化炭素と水から、高エネルギー物質である糖質を合成することができるのです)

私達人間も、この糖質を摂取し、体内に貯蓄したりもしながら、常時、生命活動のエネルギーとして活用しています。さあこれからこの大事な糖質について具体的な話を更に進めていきましょう

f:id:gokurakujiclinic:20171022230206j:plain

f:id:gokurakujiclinic:20171022230223j:plain